アイアクトの副作用は?顔面の痙攣に効果のあった3つの成分を調査!

自分の顔がひきった状態だと他人の目が気になりますよね。

アイアクト愛用された方の93.5%が満足している高評価なんです。

目、口元、頬がピクピクしたり引きつった感じなる
顔面痙攣に効果のあるアイアクト。

アイアクトが顔面痙攣に効果のある理由となる成分に副作用がないのか
調べてみました。

効果があるのは分かるけど副作用は大丈夫?

と思った方へ副作用についても調べてみました。

>>アイアクトの副作用について気になる方はコチラ

アイアクトの副作用が気になるし敏感肌でも大丈夫?

アイアクトはスパイン製薬が開発し販売されています。
顔や目、口元などデリケートな部分に塗るクリームなので
副作用は心配になりますよね。

一番早いのは直接問い合わせることですよね。

なので実際にスパイン製薬に電話をして聞いてみました。

今の所、副作用については心配ないと返答を頂きました。

ただ、もし自分に肌に合わないとか肌トラブルが合った場合には
すぐに使用を中止して欲しいとのことです。

他の美容系サイトの口コミをみても副作用のトラブルはなさそうですね。

アイアクトは無添加・低刺激

では、敏感肌の方でも安心して使うことができるのか?

やっぱり肌に特に顔に直接塗るものだから安全で安心して使いたいですよね。

特に敏感肌の方はせっかく見つけたマストアイテムなのに
使えないとなると勿体ないと思います。

アイアクトは毎日使うからこそ無添加・低刺激だそうです。

アイアクトは敏感肌の方でも安心して使えます。

・着色料
・紫外線吸収剤
・動物性原料
・シリコン
・パラペン

これらの肌に刺激を与える成分は一切不使用となっています。

アイアクトは、子供から大人まで安心して使える低刺激成分。

肌が弱い人にも安心の無添加になっています。

アイアクトの顔面痙攣に効果のある3つの成分

顔面のピクピクと簡単に言ってしまえばそれだけですが
症状は様々あります。

・片目をつぶってしまう
・顔の半分がかなりの頻度でピクピクする
・目が開けにくくて閉じてるほうが楽に感じる
・目が乾燥する
・口元のピクピク痙攣がひどくてマスクが手放せない

など、顔面痙攣といっても色々あります。

でも、これら全部大丈夫なんです。

顔面のピクピクや引きつった感じを改善するために開発された成分を
独自に配合してあるのがアイアクトなんです。

成分①アルジリン(6種類のアミノ酸が結合)

塗るボトックスと言われている成分で、痙攣や神経の働きを抑え
筋肉の緊張を和らげる効果があります。

成分②シンエイク(蛇毒の働きに似たペプチド:無毒)

シンエイクも同じく塗るボトックスと呼ばれることがあります。
筋肉をゆるませる効果のある蛇の毒からヒントを得て
人工的に作り出された成分です。
※実際に蛇の毒は使われていません。

具体的には筋肉の収縮を伝達する神経を遮断する働きがあり
筋肉が緊張した状態を緩和してくれます。

成分③プロジェリンカプセル(トリフルオロアセチルトリペプチド-2)

プロジェリンは加齢とともに増える老化タンパク質を抑制する作用のある
ペプチドで元々はプロジェリン症候群という通常の10倍の速さで
老化が進む疾患から研究されて出来た成分なんです。

3つのトリプル配合した成分が顔のピクピクに効果的なんです。

スパイン製薬の独自テクノロジーでナノ化されています。

普通に皮膚から吸収できない成分でも小さくすることで
経皮吸収できます。

ではどのくらい小さいのか?

そのサイズは10億分1までナノ化されているんです。

ナノサイズは細胞レベルで10マイクロメートル。

単位でいうとセンチメートル、ミリメートル、マイクロメートルと
どんどん小さくなっていき、それよりも小さいサイズが
ナノメートルなんです。

これだけ小さいサイズの成分なので角質層の奥までしっかり浸透させることが
できるんですね。

アイアクトが無添加・低刺激で安心して使うことができることが
分かりました。

副作用についても今の所トラブルは無いそうです。

アイアクトが安心して使える理由がもう一つあります。

それは国内のISO9001が取得された工場で製造されているということです。

ISOとはとっても簡単に言うと第三者機関から工場を調査して貰って、

「この工場で作っている製品は安心して使えますよ」という

お墨付きを貰っているということです。

ISO9001が認証されている工場なら安心して使うことができますよね。

アイアクトは医療品と同じ水準で厳しい製造管理された工場で
ひとつひとつ丁寧に製造されています。

ここまで徹底して品質について管理や検査をされた商品なら
安心して使うことができますね。

>>副作用もなく敏感肌でも安心して使えるアイアクトの詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする